タイタス (1999) : Titus

シェイクスピアの戯曲を、ミュージカル「ライオンキング」の天才演出家J・テイモアが映画化。古代ローマを舞台に、斬新かつ独創的スタイルに彩られた映像絵巻が展開する。

監督:ジュリー・テイモア
出演:アンソニー・ホプキンス、ジェシカ・ラング、ジョナサン・リース・マイヤーズ、アラン・カミング、ジェームズ・フレイン

タイタス (1999)のストーリー

 ゴート族との戦いで勝利をおさめローマへ凱旋した武将タイタス。人質の女王タモラは皇帝を誘惑して妃となり殺された長男の復讐を誓う。2人の諍いは互いの一族を巻きこみ、血で血をあらう戦いへと発展していく。

  • コメント: 0

関連記事

  1. ドラキュラ (1992)

  2. サバイビング・ピカソ (1996) : Surviving Picasso

  3. レジェンド・オブ・フォール 果てしなき想い (1995)

  4. 羊たちの沈黙 (1991) : The Silence of the Lambs

  5. マスク・オブ・ゾロ (1998) : The Mask of Zorro

  6. ザ・ワイルド (1997) : The Edge

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。