世界最速のインディアン (2005) : The World’s Fastest Indian

「ハンニバル」のアンソニー・ホプキンスが、63歳で世界記録に挑んだ実在のライダーを演じる人間ドラマ。ロジャー・ドナルドソン監督が1960年代の実話を映画化。

監督:ロジャー・ドナルドソン
出演:アンソニー・ホプキンス、ダイアン・ラッド、ポール・ロドリゲス、アーロン・マーフィー

世界最速のインディアン (2005)のあらすじ

ニュージーランドの田舎町に住む老人バート(アンソニー・ホプキンス)は、年金を節約してバイクの改造に励んでいた。彼の夢は愛車“インディアン”でアメリカのボンヌヴィル塩平原を走り、世界最速記録を出すこと。バートは借金して米国に渡り夢の実現に挑む。

  • コメント: 0

関連記事

  1. プルーフ・オブ・マイ・ライフ (2005) : Proof

  2. 最終目的地 (2007) : The City of Your Final Destination

  3. ハンニバル (2001) : Hannibal

  4. アレキサンダー (2004) : Alexander

  5. 白いカラス (2003) : The Human Stain

  6. レッド・ドラゴン (2002) : Red Dragon

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。